SR サイタマノラッパー

スポンサーサイト

  • 2015.12.03 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています



KAT-TUN 亀梨和也主演!映画「ジョーカー・ゲーム」2015年1月31日公開!そしてやっぱ、映画は映画館で観るもんだわ

SRクルーおよびインターネット宣伝の中の人、こりです。

2015年1月31日(土)より、北は北海道から南は沖縄まで、これでもかっつーくらい全国津々浦々、
ずずずいーっと映画「ジョーカー・ゲーム」が映画館で公開されます。


映画「ジョーカー・ゲーム」オフィシャルサイト

いまや外にでて繁華街を歩けば、亀梨和也・深田恭子・伊勢谷友介のビジュアルポスターが並んでたり、雑誌やテレビではKAT-TUNやらなにやらがジョーカー・ゲーム特集で賑わしてますね。
すげーなおい。

これじゃあもう、ジャニーズの聖地《HARA-JYUKU》はもうお祭り騒ぎでしょう。たぶん。あの原宿駅の道路を渡ったところにできる行列を見るたびに胸と目頭が熱くなります。


《Joker Game (ジョーカー・ゲーム) - Official Trailer HD》



でまぁ今回、監督から「なんか書いて」って言われたので、僭越ながら登場とあいなりました。

ジョーカー・ゲームはここがすごいよ!こういう部分が最高だよ!この部分は必見だよ!というのは他の方にお任せして、映画素人が「SR サイタマノラッパー」シリーズの映画制作に巻き込まれてすったもんだがあってはや8年、映画ってものについてこれだけは間違いないって思ったことはこれ。




映画って、映画館で観るもんだわ

ニューシネマパラダイス
《画像:ニュー・シネマ・パラダイス》

ここ最近の映画業界は、どうやってお客さんが映画館に足を運んでくれるかってことにいちばん頭を悩ましているんだろうなぁと感じてます。そりゃあわかりますよ。
「レンタルやら有料でネットやらDVDやらで観ればいーや」
というのは、少なからず共感する部分もあるとこころです。おうちでいつでも観れるし安いしのはまぁいいよね。

でもやっぱ、映画館で映画を観るって特別なことだし、素敵な体験なんですよ。で、特別なことなんだけど、それほど肩ひじ張るらないで「やってる?」っていって暖簾をくぐる感じで、チケット買ってぽんぽーんって席に座ってポップコーン食べながらぽぽぽーんっ!と楽しめる娯楽なんだわーってことです。

で、映画館で映画を観る良さをぱっとあげてみました。

・あたりまえだけど、新作が観れる!

・(シネコン含む)映画館のアミューズメント感にワクワクする!

・映画が始まる前、なんか緊張する!いい緊張感を味わえる!

・画面がでかい!音響による臨場感がすげー!

・大人数で感情を共感・共有できる!

・舞台挨拶の日とか俳優・女優さんが生で観れる!

なんなら映画を観終わったあとに映画に出てる人が劇場の外にいる!



けっこうポップに、非日常の素敵な体験ができるんです映画館て。
趣味が「映画館で映画鑑賞」って臆さず言ってる人がいたら好きになっちゃう!!

とまぁ、創り手の熱意とか意思とかこだわりを全身で直に感じられる場所って、やっぱり映画館で映画を観ることに凝縮されてるとおもんですよね。もちろん創り手というのは、映画館で働いてる人も合わせて「創り手」だと思うんです。だから映画館は特別な場所だったりもすると思うんですよねー

「ジョーカー・ゲーム」の創り手の熱意とか意思とかこだわりなどは、創り手側のみんなの記事で確認してみてください。

映画監督入江悠 日記

入江悠presents「僕らのモテるための映画聖典」ブログ

前記事:【映画『ジョーカー・ゲーム』公開記念!】お久しぶりです。音楽担当の岩崎太整です。

前記事:入江悠です。1月31日(土)最新作『ジョーカー・ゲーム』公開です。


その上で、映画館で!「ジョーカー・ゲーム」を観るだけじゃなく、体感して楽しんできて下さいね。
僕は1月31日(土)は川崎の方で映画観てきまーす。

ぜひぜひよろしくお願い致します!!

ちなみにSRサイタマノラッパーシリーズ制作のお手伝いの中での僕のベストワークは、TKD先輩の遺影撮影作業。


雨降らすの大変だったんだぜ!!


インターネット宣伝の中の人 こり



http://www.jokergame-movie.com/index.html



全曲オリジナル『ジョーカー・ゲーム』サウンドトラックも発売中!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

banner

☆☆入江悠の映画メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」毎週配信中!
 
●関連DVDや書籍が絶賛発売中!
123

●受賞歴・記録
・第50回日本映画監督協会新人賞
・モントリオール・ヌーヴォ国際映画祭招待上映

・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞
・プチョン国際ファンタスティック映画祭 NETPAC賞(アジア映画最高賞)受賞
・ニューヨーク・アジアン・フィルムフェスティバル(アメリカ)招待上映
・第10回ドイツ“NIPPON CONNECTION”デジタルアワードノミネート
・TBS ラジオ「ライムスター宇多丸のシネマランキング2009」ベスト1位 
・新・文芸坐「気になる日本映画達2009上半期ベストセレクション」 
・渋谷ユーロスペースで3日間の満員立見を記録
・第22回日本映画プロフェッショナル大賞受賞
ジョーカー・ゲーム 柳広司 角川 亀梨和也 深田恭子 伊勢谷友介 小澤征悦 小出恵介 山本浩司 渋川清彦 田口浩正 入江悠 岩崎太整 KAT-TUN カトゥーン Dead or ALIVE デットオアアライブ


入江悠です。1月31日(土)最新作『ジョーカー・ゲーム』公開です。

こんにちは、おひさしぶりです、入江悠です。
みなさまお元気でしょうか?

いよいよ今週末、1月31日(土)より、
僕の最新作『ジョーカー・ゲーム』が全国で劇場公開です。


2009年。『SRサイタマノラッパー』の第一作目を、池袋シネマ・ロサさんで上映していただいてから6年。
2015年。『ジョーカー・ゲーム』は僕にとって初めての東宝配給のメジャー映画です。
夢にまで観た全国一斉公開のメジャー映画。
夢にまで観たスパイ映画。超エンターテインメント映画。

主演は、亀梨和也さん。
共演は、深田恭子さん、伊勢谷友介さんなど。
『SRサイタマノラッパー』出演者だと、トム役の水澤紳吾さん、MC海原役の板橋駿谷さんなども出演されています。
また、釣りラッパーTECさんもカメオ出演をしています。


とはいえ、基本的な精神は『SRサイタマノラッパー』の頃から何も変わっていません。
男子校出身者として演出したスパイ組織「D機関」。
ストーリーは亀梨さん演じる主人公の成長物語。
ヒロインは紅一点、唯一深田恭子さん。
というよりも登場する女性はひとりだけ。
まるで『SRサイタマノラッパー』のみひろさんのようです。


そして、昨日記事をアップしてくれていましたが、本作の音楽は岩太整。
『SRサイタマノラッパー』シリーズの音楽担当から、どんどん活躍の場を拡げ、今回はなんとアクションと密接にリンクさせたオーケストラによるスパイ音楽を作ってくれています。
ぜひ、映画館でご堪能頂けると幸いです。
映画の規模は変わっても、まだまだ伸びるグンググーン!



1月31日(土)より、最新作『ジョーカー・ゲーム』全国公開。
新しい日本映画が誕生です。
大勢で観ると必ずや盛り上がると思いますので、ぜひ(できれば初日に)映画館へお越し下さい!
お待ちしています。

映画監督 入江悠


http://www.jokergame-movie.com/index.html



全曲オリジナル『ジョーカー・ゲーム』サウンドトラックも発売中!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

banner

☆☆入江悠の映画メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」毎週配信中!
 
●関連DVDや書籍が絶賛発売中!
123

●受賞歴・記録
・第50回日本映画監督協会新人賞
・モントリオール・ヌーヴォ国際映画祭招待上映

・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞
・プチョン国際ファンタスティック映画祭 NETPAC賞(アジア映画最高賞)受賞
・ニューヨーク・アジアン・フィルムフェスティバル(アメリカ)招待上映
・第10回ドイツ“NIPPON CONNECTION”デジタルアワードノミネート
・TBS ラジオ「ライムスター宇多丸のシネマランキング2009」ベスト1位 
・新・文芸坐「気になる日本映画達2009上半期ベストセレクション」 
・渋谷ユーロスペースで3日間の満員立見を記録
・第22回日本映画プロフェッショナル大賞受賞


【映画『ジョーカー・ゲーム』公開記念!】お久しぶりです。音楽担当の岩崎太整です。



お久しぶりです。
音楽担当の岩崎太整です。

今週末1月31日から入江悠監督作品の『ジョーカー・ゲーム』が公開になります。



僕も『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』以来で入江作品に参加しています。
『SR サイタマノラッパー』の制作が始まったのは確か2007年。
そこから8年して監督はメジャー大作映画と呼ばれる作品を撮り、公開に至ったわけです。

亀梨和也主演、東宝配給のスパイアクション映画といえば聞こえは派手ですが、その経緯は艱難辛苦。映画制作ってえのはいつまで経っても大変だなぁと痛感しました。
メジャー映画とはいえ、制作は地道な作業の連続。僕と監督の作り方も『SR サイタマノラッパー』の頃から特に変わっていません。住んでる場所がちと変わった事くらいでしょうか。(僕に至ってはそれすら変わっていませんが。)
毎日の様にあーでもないこーでもないと連絡しながら、地味に磨き上げる作業を続けました。

音楽的には劇場で聴いてもらう他に手段がないため言える事があんまりないのですが、本作品の劇伴は完璧に映像とリンクさせて制作したのでそこも一つの魅力として楽しんで頂ければ幸甚です。



それとこれは個人的な見解ですが、入江悠という監督は最も大作映画に向いている監督だと思っています。これ、もう色んな人に言い続けてる事で「青春音楽映画の入江悠」というのは側面の一つであるに過ぎず、本来はこの手の大作が一番フィットするという印象なんですね。もちろん青春音楽ものがダメというわけではなく。
何処そこで、あのインディペンデント映画の旗手がついに大作映画を、という謳い文句を聞くたびに、うーん、それちげえんだけどなぁ、と思っていたわけです。SRを遡ること数年、MC TOM役の水澤紳吾を主演に据え、国家に追われる男を描いた短編なんかも撮ってるんですよ。『ペンタゴンに追われて』という。
インディペンデント短編のくせして、ペンタゴンに追われるんですよ?どれだけ大作感出せば気がすむんだって感じですな。

入江悠のフィルモグラフィーにおいて『ジョーカー・ゲーム』の様な作品が中軸を担うことが必ずあるだろうなぁ、とぼんやり考えていた事が8年経ってようやく現実になりました。きっと彼の本領はこの作品をきっかけに発揮されるものだとも思っています。
ということで是非1月31日には『ジョーカー・ゲーム』を観に劇場へ。
よろしくお願いします。

あ、とはいえインディペンデントの精神は『ジョーカー・ゲーム』にも色濃く注入されていますよ。

『お魚ラップ練習』
https://www.youtube.com/watch?v=DP9RItKfxpQ

今朝作業途中にパソコンを漁っていたら見つけました。こういう奇人友人をメジャー映画に登場させるのはインディペンデントの旗手所以でしょう。
それでは劇場で。あっまご!

岩崎太整



映画『ジョーカー・ゲーム』
1月31日(土)より全国公開
http://www.jokergame-movie.com/index.html



全曲オリジナル『ジョーカー・ゲーム』サウンドトラックも発売中!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

banner

☆☆入江悠の映画メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」毎週配信中!
 
●関連DVDや書籍が絶賛発売中!
123

●受賞歴・記録
・第50回日本映画監督協会新人賞
・モントリオール・ヌーヴォ国際映画祭招待上映

・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞
・プチョン国際ファンタスティック映画祭 NETPAC賞(アジア映画最高賞)受賞
・ニューヨーク・アジアン・フィルムフェスティバル(アメリカ)招待上映
・第10回ドイツ“NIPPON CONNECTION”デジタルアワードノミネート
・TBS ラジオ「ライムスター宇多丸のシネマランキング2009」ベスト1位 
・新・文芸坐「気になる日本映画達2009上半期ベストセレクション」 
・渋谷ユーロスペースで3日間の満員立見を記録
・第22回日本映画プロフェッショナル大賞受賞
ジョーカー・ゲーム 柳広司 角川 亀梨和也 深田恭子 伊勢谷友介 小澤征悦 小出恵介 山本浩司 渋川清彦 田口浩正 入江悠 岩崎太整 KAT-TUN カトゥーン Dead or ALIVE デットオアアライブ


関連メルマガ
僕らのモテるための映画聖典 メルマガ
SRファン必見!映画×モテという2大テーマに挑むメルマガ!試し読みはコチラから
オフィシャル商品
ブロッコRADIO
入江悠(映画監督)×岩崎太整(作曲家)×上鈴木伯周(TKD先輩)+αで送る半径1Mのポッドキャスト!!
ブロッコRADIO Vol.1
「入江悠の残高○万円!」

ブロッコRADIO Vol.2
「恐怖!隣人からの壁ビートボックス」

ブロッコRADIO Vol.3
「野外録音ネイチャー派・MC TECの豪快な話」

ブロッコRADIO Vol.4
「音のマジシャン・山本タカアキ氏登場!」

ブロッコRADIO Vol.5
「監督入江からMCイックへの”かわいがり”!?」

ブロッコRADIO Vol.7
「入江×spotted直井×林賢一(放送作家)×他」

ブロッコRADIO Vol.8
「サントラ裏話。SR2準備中!」

ブロッコRADIO Vol.9
「SR2上映1ヶ月くらい前SP」

ブロッコRADIO Vol.10
「SR2の宣伝活動&イックとトムが歌舞伎に出演!」

ブロッコRADIO Vol.11
「SR2劇場公開翌日!皆のアイドルMCトムが登場♪」

[2011/07/05]
ブロッコRADIO Vol.12
「僕達はどうやってSRサイタマノラッパー3を作ればいいのか!?」

[2011/07/05]
ブロッコRADIO Vol.13
「SRサイタマノラッパー2 本編上映生コメンタリー完全版」

[2011/10/10]
ブロッコRADIO Vol.14
「SRサイタマノラッパー3 クランクアップだバカヤローーー!!」

[2011/10/29]
ブロッコRADIO Vol.15
「入江監督登場!しかし現実は…問題山積み大渋滞!」

[2012/1/10]
ブロッコRADIO Vol.16
「絶賛編集中!完成間近!しかし宣伝費が…」

[2012/4/8]
ブロッコRADIO Vol.17
「サントラ&書籍について語る!」

[2012/4/8]
ブロッコRADIO Vol.18
「まったなしの公開直前!意気込みを語る!」

[2012/5/3]
ブロッコRADIO Vol.19
「絶賛上映中!そしてもっとたくさんの人に観てもらいたい!」

[2012/5/18]
ブロッコRADIO Vol.20
「イベント『さよならSHO-GUNG』終了。そして地方の映画館へ。」

[2012/6/04]
ブロッコRADIO Vol.21
「6/9(土)究極のトークショー開催!」
ブログパーツ
categories
links
archives
recent comment
sponsored links